送骨・永代供養サービス

送骨・永代供養

こんなお困りごとはありませんか?

  • 「なかなかお墓参りに行けないので、管理が不安」
  • 「親族にお墓の管理維持費の負担をかけたくない」
  • 「故人の身寄りがなく、遺骨の引き取り手がいない」
  • 「遠い故郷にある古い墓地を片付けてお骨を移したい」
  • 「故人の宗旨・宗派が分からない」
  • 「納骨で困っている」

送骨とは、亡くなったご家族様の御遺骨を、郵送で寺院にお送りいただき供養を行うサービスです。全世界より郵送にて納骨を受け付けております。

当サービスが選ばれる理由

1

年間管理費などは一切かかりません

当サービスは月額や年会費などが一切かからず、最初にお支払いいただく利用料のみでずっとご供養させていただくサービスです。年間管理費を支払い続ける必要がないため、「お墓の管理ができない」等の場合も安心です。

2

国籍や宗旨・宗派は問いません

故人がどんな信仰を持っていたか分からない場合や、日本の方ではない場合など、様々なご事情に合わせてご利用いただけます。寺院の檀家になる必要もございません。あらゆる方を、心をこめてご供養させていただきます。

3

俗名のままでも納骨可能です

送骨・永代供養は、経済的な理由からご利用になる方も多くいらっしゃいます。しかし戒名料は高額であることが多く、困ってしまう場合が多々あるようです。当サービスなら俗名のままで納骨・供養することができますので、安心してご依頼ください。

ご利用料金

送骨サービス 30,000円(税・事務手数料・諸費用込み)

ご利用の流れ

STEP1 お問い合わせ

まずはお電話、もしくはホームページのメールフォームよりお問い合わせください。
0568-39-5258  メールフォーム

STEP2 お申込み用紙送付

お申込み用紙を、FAX・メール・郵送のいずれかでお送りいたします。送骨サービスの手引きを同封いたしますので、ご確認後お申込みください。

STEP3 お申込み用紙返送

お申込み用紙に必要事項をご記入いただきましたら、当寺院までご返送ください。

STEP4 受付・送骨セット送付

受付手続きが完了次第、送骨セットをお送りいたします。到着時に代金引換にてお支払いください。

STEP5 御遺骨返送

必要な書類を同封し、御遺骨を当寺院までご返送ください。

STEP6 供養

お預かりした御遺骨は、読経をお上げし、供養墓にてご供養させていただきます。

御遺骨の送り方

お申込み後、当寺院からお送りする「送骨セット」に梱包手順の案内を同封しております。そちらを参考にしながら梱包してください。

送骨セット内容

  • 桐箱
  • ダンボール箱
  • 送り状(ゆうパック)
  • ご契約書

お送りいただくもの

  • 梱包した御遺骨
  • 火葬許可書・または埋葬許可書のコピー
  • 記入済みのご契約書

注意点

  • 中身が飛び出さないよう、骨壷の蓋はガムテープ等でしっかり固定してください。
  • 郵便局以外の宅配業者では受け付けてもらえない場合があるため、ゆうパックでお送りいただきますようお願いいたします。

東林山大泉寺について

東林山大泉寺は、俊恵を開基とする曹洞宗の寺院です。天文11年、家康公の生母・於大の方が懐妊した際、名僧・俊恵蔵主は岡崎城に登城し、持仏堂の薬師如来宝前で、於大の方の安産の祈祷を行ったそうです。
無事に家康公が誕生すると、翌年に城の東北の一部を草創し、持仏堂の薬師如来を本尊に大仙寺が創建されました。

そして慶長6年、家康公は大仙寺に黒印5石を与えました。それまでは「大仙寺」と呼ばれていましたが、この時の書状に「大泉寺」と書かれていたことから「大泉寺」と記すようになったと言われています。大泉寺の墓所には、於大の方の遺髪を埋めたという墓があります。

概要

名称 送骨・永代供養サービス[東林山大泉寺]
代表 平野 吉之
所在地 〒485-0815 愛知県小牧市篠岡1-45
TEL 0568-39-5258
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜・祝日
送骨・永代供養サービスへのお問い合わせ
0568-39-5258
(営業時間 9:00~19:00 日曜・祝日)

〒485-0815
愛知県小牧市篠岡1-45

9:00~19:00 定休日:日曜・祝日

TEL:0568-39-5258