送骨・永代供養サービス

よくある質問

送骨・永代供養

管理費などは必要ですか?

事務手数料・諸費用込みの料金となっておりますので、管理費・年間費等は一切かかりません。

永代供養とは、本当にずっと供養してもらえるのですか?

はい、もちろんです。当寺院が責任を持って、永代にわたって供養・管理を行ないます。

遺骨を郵送で送るのは、法律的に大丈夫でしょうか?

はい、問題ございません。郵便局以外の宅配業者では受け付けてもらえない場合があるため、ゆうパックでお送りください。

故人の宗派がわからず、困っています。

宗旨・宗派を問わずご利用いただけますので、問題ございません。寺院の檀家になる必要もございません。

戒名がないのですが…

俗名のままで納骨することが可能です。お申込みの際にその旨をお伝えください。

遺骨を直接預けに行ってもいいですか?

お近くにお住まいの方でしたら、ぜひ直接お越しください。もちろん、お近くにお住まいでも、体調等の理由で郵送を希望される方はお気軽にお申し付けください。

ペットの遺骨はお願いできますか?

恐れ入りますが、お受けできかねます。ペットの御遺骨は、散骨サービスをご利用くださいませ。

散骨について

散骨したいのですが、許可などは必要ですか?

許可申請などは特に必要ございませんが、一定のマナー・節度を守る必要があります。ご遺族様のお気持ちに寄り添い、スムーズな散骨ができるようお手伝いさせていただきます。

遺骨は全て撒くのですか?

故人様やご遺族様の自由です。一部を散骨し、一部は永代供養サービスをご利用されるケースが多いです。

ペットの遺骨を海に散骨したいのですが…

ペットの御遺骨も、もちろん承ります。ペットは大切な家族の一員です。心を込めて、粉骨・散骨のお手伝いをさせていただきます。

亡くなった後、いつまでに散骨すれば良いですか?

決まりはございませんが、一般的な納骨のタイミングである、四十九日の法要の後に散骨される場合が多いです。

粉骨は、自分でやってはいけないのですか?

ご自身でも行っていただけます。ただ適切な道具がない場合や、気持ちの面で自ら粉骨できない場合などに、粉骨サービスをご依頼いただいております。

散骨の際、雨天の場合はどうなりますか?

海洋散骨であれば、船が出せるレベルの雨であれば雨天決行となります。状況に応じての判断になりますので、個別にご相談させていただきます。

喪服で行ったほうがいいですか?

平服でお越しくださいますようお願いいたします。山に散骨される場合は、動きやすい服装でお越しいただくことをお勧めいたします。
送骨・永代供養サービスへのお問い合わせ
0568-39-5258
(営業時間 9:00~19:00 日曜・祝日)

〒485-0815
愛知県小牧市篠岡1-45

9:00~19:00 定休日:日曜・祝日

TEL:0568-39-5258